下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは損!

クロスオーバーSUVとして人気のCX-5。

その人気の高さから中古車市場でも人気があり、下取り価格も高い水準をキープしています。

気になる下取り価格の相場を調べてみました。

スポンサードリンク

CX-5の気になるリセールバリュー

http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=sbnv

マツダの人気車CX-5は、新車価格が200万円台から400万円弱に設定されていて、価格に見合う魅力があると評価を得ています。

新車価格に対して、一方では買取や中古販売時の、いわゆるリセールバリューにも注目が集まります。

この指標は車の人気を知るのに役立ちますし、買取に出す際に、どれだけ高く売れるか知るヒントにもなります。

いずれにしてもCX-5のリセールバリューは高めで、新車は当然として、中古市場においても人気があるといえるでしょう。

中古価格は気になるものですが、200万円台や300万円台で販売されるCX-5はざらにあるので、新車に引けを取らない根強い人気があることが分かります。

勿論、走行距離や状態によってリセールバリューは変わってきますが、3万kmを走行している車両でも200万円台をキープしている点に要注目です。

中古価格でいえば、250万円や300万円台弱の車両も珍しくないので、3万km程度であればそれほどリセールバリューには影響しないと思われます。

そうなると気になるのは5万km走行時ですが、装備によってはまだまだ200万円台をキープしています。

しかもその割合は決して少なくはないので、CX-5は中古になっても粘ることが分かるでしょう。

6万kmを超えた時点で、ようやく200万円台を切り始めますが、それでも200万円台に残っている車両もあるほどです。

これらの傾向から分かるのは、CX-5は多少の走行距離に関わらずに人気があり、リセールバリューに期待できるということです。

10万kmの走行時となると、流石に価格は100万円台にまで落ちますが、まだまだそれだけの価値を保ち続けているのが驚きです。

安定したブランド力や、CX-5の求心力も関係しているでしょうが、それにしてもリセールバリューが極端に落ちないのは価値ある証拠だといえます。

http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=sbnv

年式やグレード毎の差もあるにはありますが、CX-5はブランドとして、差を些細なことだと思わせるリセールバリューの強さを有します。

 

スポンサードリンク

CX-5の下取り価格を知っておくと便利

CX-5を下取りに出すときにちょっと気になるのが下取り価格と言えるでしょう。

買取価格とは違うので理解しておくと新車を購入するときに便利です。

基本的に下取りは販売ディーラーのところで行います。

今持っているCX-5を売却して、新車購入のときの金額より差し引くものです。

一般的に下取りを行う場合は買い取りよりも売却金額で安くなる傾向があります。

中古車の下取りをするときにはまずインターネットのシミュレーションサイトを使って調べるといいでしょう。

ここでは相場をチェックできるの下取りに出す前に新車購入の契約も立てやすいです。

また友達や知人の販売ディーラーに行くといった手段も使えますが、一部の人間だけなので難しいといえます。

インターネットで調べるときには所要時間はだいたい3分なのですぐに調べられるでしょう。

価格を高くしたいときには交渉をするのがいいです。

ただかなり難しいですが挑戦してみるのもいいと言えます。

市場ではディーラー下取りは高く売れないと言われていますが、購入と売却を同時に行えるので面倒な手続きをしなくてもいいメリットが強みです。

どういうふうに下取り価格が決まるのかというと現在の車の状況により変化します。

例えば外装関係を確認してボディの凹みや汚れがあるか、ナンバープレートや鍵穴周辺の傷といった部分を見るのが特徴です。

またボディカラーやエアロパーツ、サンルーフなどもチェックして総合的に査定を行います。

内装部分だとフロアーマットやシート関連、ハンドルやメーターといった部分もチェックするの一般的です。

足回りの査定ポイントだとタイヤ・ホイール関連や各部の凹み部分から汚れやサビまでチェックします。

エンジンの査定ポイントはオイルや修復歴や車体番号も考慮しているのでかなり複雑です。

走行距離に関しては10万キロを超えたときにはかなり価格が下がります。

あまり走行していない車ほど評価が高くなるのが特徴です。

 

スポンサードリンク

CX-5下取り価格相場の驚くべき事実

http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=sbnv

日本はもちろん、世界的にもクロスオーバーSUVの人気が高く、そのためマツダCX-5の下取り価格及び買取相場は非常に高値で推移しています。

中古車の価格には新車のときのような定価というものがありません。

新車価格がそのまま自動的に中古車価格に反映されるというわけではなく、需要と供給の関係によって大きく左右され、人気があるクルマほど高く買い取ってもらうことができる仕組みになっています。

CX-5は2代目に入り、ラグジュアリー感を増してさらに魅力を増しており人気も相変わらず高いです。

そのため将来売るときにも高額査定を期待することができる一台となっています。

2016年に2代目にフルモデルチェンジしたことによって、初代モデルの下取り価格は若干下がってきましたが、それでも高値を維持していると言って良いでしょう。

下取りと買取を比較した場合は、買取のほうがより高く売ることができる可能性が高いです。

ただ買取の場合も、複数の車買取会社をうまく競合させることが大切で、一括査定サイトなどを利用すると自ずと複数の買取会社と競合させることができるでしょう。

クルマを乗りつぶすまで乗り続けるという人もいることでしょう。

10年10万キロ以上走行したCX-5でも、おそらく下取り価格がゼロということはなく、驚くような査定がつくことも予想されます。

それくらい人気があるクルマは将来売却するときに有利なのです。

具体的な買取相場を見てみると、3年落ちの「25S Lパッケージ」であれば200万円前後「20S」でも160万円前後と高額買取が期待できます。

さらに5年落ちでも、「XD」や「25S Lパッケージ」であれば170万円前後と、3年落ちと比べてほとんど買取価格が崩れていません。

買取業者をうまく競合させることができれば、さらに高額を期待することもできるでしょう。

下取り価格相場については、買取価格と同等か10~20万円程度安くなっています。

 

マツダCX-5の買取の相場について

http://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/?link_id=sbnv

新世代の都市型SUVとして人気を博しているマツダのCX-5は、売却時の買取価格も高値がつけられる車種となります。

CX-5の買取相場をパワートレインごとに見ていきます。

CX-5には三種類のパワートレインが用意されています。

2リッター自然吸気エンジンと2.5リッター自然吸気エンジン、そして2.2リッターディーゼルターボエンジンです。

http://www.mazda.co.jp/beadriver/dynamics/skyactiv/skyactivg_skyactivd/

最も人気の高いパワートレインはディーゼルターボエンジンで、買取相場としてはエントリーグレードで160万円、最上級グレードで200万円となっています。

買取相場の平均値は180万円となります。

2.5リッター自然吸気エンジンはエントリーグレードで140万円、最上級グレードで180万円となっています。

平均の買取相場は160万円となっています。

2リッター自然吸気エンジンはエントリーグレードで120万円、最上級グレードで140万円です。

平均の買取相場は130万円となっています。

CX-5は人気の高い車種ですので、走行距離が多くても高値で査定される可能性が高いのです。

そのため、走行距離が多くても定価の半値は付くと判断できます。

最も人気の高いディーゼルターボエンジンを搭載したグレードになりますと、定価の半値以上の査定を期待することができますので、相場も高くなります。

CX-5はパワートレインによって査定額が異なってきますが、総じて買取価格が高い車種と言えるでしょう。

全てのパワートレイン、グレードの平均的な買取相場は160万円程度となります。

CX-5の在庫が少ない業者になりますと、さらに高値で査定をしてもらえる可能性がありますので、複数の業者に見積もりを取ることが大切です。

ディーラーで下取りに出す際も、査定額は高値で推移していますので、高値がつけられることが期待できます。

リセールを考慮した場合、これからCX-5の購入を検討している人は、ディーゼルターボエンジンのグレードを購入するのが理想的と言えるでしょう。

 

▲▲おすすめ記事▲▲
【マツダ・CX-5】人気カラーは何?色見本を参考に!
【マツダ・CX-5】後部座席と荷室容量や車中泊について
【マツダ・CX-5】試乗する場合のポイントや試乗評価はどうか?
【マツダ・CX-5】2WDと4WDの性能の違いは?また雪道はどうか

マツダ・CX-5が値引き金額から、更に50万円安くなる方法とは?

  • 「あったらうれしい車は…高いっ…」
  • 「価格の駆け引きがうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのはめんどくさい…」
  • 「おまあけにディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「とにかく最安値でゲットしたい…」

などなど、悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

家族に相談しても、まともに聞いてもらえず

聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

車の査定、後回しは損!

スポンサードリンク